header





メダベル<データと戦術で攻略・楽しむ―メダルゲーム!>

クリックでトップへ


当サイトの目的、 
注意事項など。 


戦績などを書きます。 
戦法や裏話も? 














おすすめのシューティ 
ングを攻略するサイト。







さて、実際にパープルリチャージ法をしていきたいと思います。
ジュエル戦略を見ていない方は先にそちらを見てください。




※文字大量です※

フィールドからパープルを落としても一定時間後にBPが出来る、というわけではありません。
払い出しなどで遅れが出ることがあります。
最長はBP待機画面でスゴロク200枚の払い出し、ターンテーブルが一周ぐらいします。

前提として、ジュエルは落とした時点で色判定されます。
(○○ジュエルゲットォ!の時、色言ってる時点でそうですね)
ピッピッピコーン の時に判定しているわけではありません。
エラーが起きるとピッピッのジュエルの色と入賞が矛盾するかもしれません。


他人 順番待ちと補填待ち。
詳細は別所で。
ネ クストサーチ BP権利が発生したジュエルの次に落下判定のある(控え)
ジュエルがある場合、それを読みに行きます。
例としてパープルジュエルゲットォ!……ピンクジュエルゲットォ!
となった時、パープルでBP権利が発生しますがプッシュする前に
次に落ちているピンクジュエルも判定しに行きます。
距離が遠いとかなり時間がかかってしまう。
例外としてビッグジュエルは2つ先まで読みに行きます。
パープル→イエロー→ブルーと落ちていた場合、
ブルーJPが先に発生します。
判 定短縮 BPに関わらず、控えが2つ以上ある時は演出が短縮されます。
短縮される演出はスゴロクの出目抽選とピンクのルーレット、
その際のBP踏み台詞と鍵取得演出(台詞)です。
短縮状態ならBP遅延を多少減らすことができます。
鍵7つ目のエクストラボーナスは短縮されません。
これが曲者で、BP遅延に大きな影響を及ぼします。
メ ダル払い出し そのまんまです。ネクストサーチからの派生。
払い出しが終わるまでは始まりません。
セ ンター対面 センターがこちらを向き終わるまでBPは始まりません。
1サテと4サテは大きく影響を受ける時があるので注意。
BP メダル補填 BPで使用するメダルの補填時間。
160枚とかになると非常に時間がかかります。
さらに大事なのが補填ホッパーが片側だけか両側からか、です。
プレイされていない側のホッパーメダルが不足 した場合は
その側からはメダルが出なくなります。
純粋に補填時間に2倍の差がついてしまいます。
そして補填位置が偏ります。
気力があるなら店員にメダルを補充してもらいましょう。
JP払い出しも同様で、片側だけだとチロチロっと出てきます。

様々な遅延要因がありますが、基本はパープルを1つだけ落としてネクストサーチをさせないことです。
センターの向きと補填ホッパーはどうしようもないので。
ここまで書いておいてあれなんですが、このページの解説では遅延を考慮しません。




BPで狙うジュエルに優先度をつけるため、
ターンテーブル外周のジュエルの状況をよーく見てみましょう。

ビッグジュエル編

ジュエルがメダルの上に乗っていない場合は大 チャンス!
逆走の心配が無く、滑ることもないので1プッシュで
大きく進めることができます。
ミドルプッシュ1発で落とすことも可能です。
ビッグジュエルはこの配置を意識しましょう。
スモールジュエルは言うほど強く意識しなくてもいいです。
なお、斜め上(いつもの視点)から見た場合は
ターンテーブルの肌が見えていると思います。
今度はビッグジュエル下にメダルがあります。
こうなると逆走の危険がありますが、
後ろに支えがある場合は大丈夫でしょう。
ただしジュエル下のメダルが
ストッパーの役割を果たし、
ジュエルが粘っ てしまいます。
なので強プッシュ一発でも厳しい。
ミドルプッシュ2連荘なら落ちると思うので、
ミドルプッシュ以上なら狙ってみてもいいでしょう。
弱プッシュなら3連荘は必要。
先ほどと似ていますが、今度は外側から少し離 れています。
この少しの距離が非常に大事で、
上の状況からもう1BP連荘が必要になりま す。
つまり弱プッシュ3連程度では落ちない可能性があります。
ビッグジュエルは落とせなければスモールジュエル2つ分の
幅を占めた邪魔者でしかありません。
こういったものは正面に入れずに圏内に含める程度でいいでしょう。 それで少し進めて後で落とす、といった流れです。
狙わないほうが良いと思います。
ビッグジュエルはデカいので支えとなるメダルがあるかどうかの把握がしにくいです。
支え無しだと滑り、最悪逆走するので粘着はやめましょう。
おまけにこういった状況では周りに
スモールジュエルが無いはずです。
メダルだけ落としてもそれは
アラビアンジュエルというゲームではないです。

ビッグジュエルは落としてナンボですからね…
ミスすればスモールジュエルの獲得も減ってしまうのが傷。

そしてビッグジュエルは重いため周りに力が逃げてしまうというのも考慮しないといけません。
同じプッシュ量でもスモールジュエルより進みが悪いです。


スモールジュエル編

ビッグ同様、下にメダルが無いパターン。
やはり安定性は抜群なので正面でプッシュし たい。
0枚プッシュを避けるためにも確実に落とせるジュエルを
探したいところ。
とにかく高密度のエリア。
滑りを防ぐための支えがたくさんあるのでこちらも
安定性は良い。
さらに大連荘で大量のスモールジュエルを獲得できるかも!
さらにジュエルが乗っている場合は高得点。
ボールプッシャーが出来るとプッシュパワー関係なく
一定量のジュエルを押すことができます。
ビッグジュエル同様、外 周から少しでも離れているエリアは
警戒したほうが良いでしょう。
ビッグジュエルと違って弱プッシュ2連荘でも落ちる時は
落ちますが、単発だった場合を考えるとおすすめしません。
パープルリチャージ法はとにかく単発でも落とせるジュエルを
狙っていくことが大事です。色 は仕方ないので問いません。

スモールジュエルは1プッシュでどれだけ価値のあるジュエルを落とすかが鍵です。
BP連荘頼みはビッグジュエルだけにしておきましょう。
まあ、大連荘すれば一気にフィールドが潤うのは間違いないですが。




15枚PUSH。
初回は弱プッシュ、2連以降はミドルに思えます。
私なら即ボタンを押します。
奥のパープル手前にあるピンクが簡単に落ちそう
なのですがそのパープル自身が正面に込められない
ので狙いません。
この位置だと1つ乗っかっているパープルも
加担してくれますし、青大の近くのパープルも
次に狙うことが出来そうです。
次プッシュでは青大も正面に込めちゃいましょう。
プッシャーテーブルのメダルが刈り取られてい ます。
なので上と同じく初回弱、次はミドルでしょう。
正直ビッグは落とせるとは思ってません。
写真でよく見える青大は下のメダル配置的に厳しそうです。30枚PUSHなら行けそうですが…
なので私は奥の青大手前のパープルをバー近くの正面に込めてプッシュし ます。
傍から見れば青大狙いかぁって思いますが
実際欲しいのはパープル。
ジュエル返却棒に隠れて見辛いですがもう1つあります。
2連荘でも落ちないかもしれません。
それでも寄せる価値はあると思います。
そしてそのパープル2つと青大を落としたら後ろが
ピンクだらけなので用済みです。
なお、これが強プッシュだったら写真の位置で
押しますね。後ろのジュエルも欲しいので。

動画ページでは私の撮影したジュエルのプレイ記録があります。
宜しければそちらをどうぞ。育てていく過程も撮影しています。




footer